❚インフォメーション

2017-08-28 21:36:00

9月の第1日曜日のひろしまみなとマルシェは、「高原生姜祭2017」を開催します!

広島県でも本格的な生姜の栽培が行われています。
平成24年より神石高原町でテスト栽培が始まった高原生姜は、現在隣接する府中市も含め9戸の生産者が、生産組合として全60aで約10tの収穫量です。今後は庄原地区にも拡大を予定されており、備後地区を中心とした産地化と年間200tの収穫を目指しているそうです。

高原生姜の特徴は、①ものすごく辛い ②繊維が柔らかい ③色白で見た目が美しい ④さっぱり感がある ⑤連作栽培を行っていない(身太りがよい) という点です。

「高原生姜祭」では、生産者が獲れたての新生姜をどっさり持ってきてくださいます。

今年も猛暑でエアコンにはお世話になったかと思いますが、体には冷えが溜まってきているころ。これからの季節は生姜を取り入れた食事がおススメです。

おうちでも簡単に生姜を取り入れることができるよう、プロの料理人による料理アドバイスコーナーもありますよ。
是非お楽しみに!

●開催日時:9月3日第一日曜日 8:00~14:00
●開催場所:ひろしまみなとマルシェ会場(広島市南区宇品海岸1-13-13)

※8月29日(火曜日)の12:25頃から、FMはつかいちで、ちょこっとPRさせていただきますので、こちらもどうぞよろしくお願いします♪